主婦がJCBカードでお金を借りる方法

千葉県・主婦・夫と高校生と中学生の子供あり

なぜお金を借りたの? 

生活費が足りなかった

どの業者でお金を借りた?

JCBカード

なぜその業者で借りたの?

持っていたクレジットカードにキャッシング枠が付いていたので利用しました。

お金を借りるまでの流れは?

夫が商売に失敗し、ブラックリストになり、仕事も見つからなかったため生活費が足りなくカードローンで借りました。

いくら借りた?

30万円

返済は?

分割で支払い終わりました。

お金を借りた感想

借りるときは返せるか不安でしたが、そのお金がなかったら食事すらできない状態だったのでとても助かりました。

今後、お金を借りる予定は?

夫の仕事が安定しないため借りる可能性はあります。

これからお金を借りる方へのアドバイス

今回の借り入れは本当に生活に困って借りたものなのでとても助かりました。借りられなかったらと思うととても怖くなります。
ただ、過去に主人がカードローンで借りて支払えなくなり大変な思いをしたことがあります。
借りた原因はパチンコでした。毎日のようにパチンコ屋に通い、資金が無くなったらキャッシングしてすぐパチンコ屋に戻り、借りたお金をすぐつぎ込むという生活を続けていました。いい時は借りた以上の金額の儲けがあるので返していましたが、そのうち負けが続くようになり返すことが難しくなっていきました。
私が知ったときは延滞が続いていた時ですでにキャッシングはできない時でした。
私の独身時代から貯金していたお金をすべて返済に回したのですがとても足りず、双方の親に頼み込んでお金を借り支払いにあてました。
年老いた親に心配をかけとても辛かったです。
この時を思い出し、今回の借り入れは確実に返せる金額だけをお借りしました。
確実に返せる金額とは確実な収入があるかということです。
ギャンブルのように、うまくいけばお金が入るというものではなく、給料のように確実に入るお金から計算をし、返せる金額を借りました。
これから借り入れを検討されている方へのアドバイスは、必要な時に借りられ、困ったときに助けてもらえる本当にありがたいキャッシングですが、その時だけ助ければあとはどうにかなると思いがちですが、確実に入ってくるお金を計算し確実に返していけるよう計画を立ててください。